人々の喜びを
創造する

人々の喜びを
創造する

「ビジネスマンが日替わりでスーツを着られる世の中にしたい」
という創業精神を原点に。

人生のさまざまなシーンで、
人々の生命を美しく輝かせるために。

多彩な事業を通じて、
すべてのステークホルダーの喜びの創造に貢献していきます。

BUSINESS事業と売上構成

ファッションだけでなく、多彩なライフシーンが
AOKIグループの事業フィールド

2022年3月期

ファッション事業

売上高構成比

56.1 %

売上高

886億円

営業利益

47億円

アニヴェルセル・
ブライダル事業

売上高構成比

5.0 %

売上高

79億円

営業損失

5億円

エンターテイメント事業

売上高構成比

36.1 %

売上高

569億円

営業利益

億円

不動産賃貸事業

売上高構成比

2.8 %

売上高

44億円

営業利益

8億円

HISTORY価値創造のあゆみ

時代の変化に応じて広げてきた
事業フィールドが創造し続けた価値

2022年3月期  

売上高と店舗数推移

売上高

1,549億円

ファッション

610

アニヴェルセル・ブライダル

10

エンターテイメント

708

売上高
ファッション店舗数
アニヴェルセル・ブライダル店舗数
エンターテインメント店舗数

各時代のトピックス

1958-

製造小売りモデルを実現し

“高品質・適正価格”なオリジナルブランドを展開

1971

長野駅前店開店

1986

首都圏最大級店舗
横浜港北総本店開店
本社を横浜市に移転

1998-

ライフスタイルの多様化を背景に

さまざまな暮らしのシーンを彩る新事業を創出

1998

アニヴェルセル・
ブライダル事業スタート
「アニヴェルセル 表参道」開店

1998

エンターテイメント事業スタート
カラオケ「コート・ダジュール」1号店開店

2003

複合カフェ
「快活CLUB」1号店開店

2003

ファッション新業態
「ORIHICA」1号店開店

2008-

環境への意識の高まり、デジタル化社会への対応や女性活躍の推進など

新たな社会課題解決に向けたイノベーションを創造

2009

洗濯機で洗える「プレミアムウォッシュスーツ」販売開始

2014

旗艦店「アニヴェルセル
みなとみらい横浜」開店

2019

グループ統合サービス「AOKI GROUP AMBASSADORS」
スタート

2019

24時間フィットネスジム
「FiT24」開店

2020-

新しい生活様式に合わせて"新たな価値"を創造

2020

新生活様式に合わせたパジャマスーツの企画・開発

2020

快適な環境をご用意してテレワークや勉強を支援

閉じる

ポートフォリオ経営の概念

AOKIグループは3つの異なる事業を多角的に運営することで、それぞれの「強み」を際立たせ、互いを補完
しあうことによって、安定した利益を確保するポートフォリオ経営を実践しています。これによって、社会情
勢や景気の変化に左右されにくく、社会のニーズを幅広くとらえ、その時代に応える価値を創造し続けられ
る基盤を構築しています。

STRENGTH4つの強み

60年以上の事業経営で培われた4つの強みに磨きをかけ、さらなるイノベーションを追求

店舗開発・運営力

グループ約1,300店舗の開発・
運営データ活用による効率経営の実現

 

グループ総店舗数

1,328店舗

※2022年3月末現在

 

グループ合計年間出店数

76店舗

※2022年3月期

接客力・人財

顧客満足、社会貢献を優先する理念と、
それを実現するプロ人財の育成

 

グループ従業員数

2,988(5,564)

※2022年3月末現在

※()内は契約社員、パートアルバイト社員の年間平均雇用人数(1日8時間換算)

 

認定スタイリスト資格取得者数(ファッション)

2,400

※2022年3月末現在

商品サービス企画力

各事業で培われてきたリサーチ・企画力と、
それを生かした新商品・サービス創出の仕組み

 

 

産学協同による商品開発数(ファッション)

累計26

※2021年3月末現在

 

Facebookフォロワー数( アニヴェルセル・ブライダル)

10万人

※2021年3月末現在

 

話題のメニュー“神ポテト”年間提供数( エンターテイメント)

130万食

※2021年3月期

顧客基盤

醸成してきたブランド・ロイヤリティ、
多彩な事業展開による幅広い顧客層の獲得

 

創業

1958

 

グループ合計顧客会員数

4,000万人

※2022年3月末現在

もっと詳しく知りたい方へ